いわゆる・・・トラウマ?

 夕ぅ~べ 眠れずにぃ 泣いてぇいたんだろう~ 


今日は・・・
私と同世代の女性なら、みんな1度や2度は
『きゅ~ん(ウルウルッ)』と来ちゃった事がある(?)
【もう1つの土曜日~by浜省~】から始まってみた・・・

泣いてはないけど、夕べ眠れなかった・・・
おはようございます、kazuboです。


眠れなかった理由は・・・

昨夜、パパちゃんと、

【おとこたちの大和/YAMATO】を大変遅ればせながら・・・
ではありますが、観てしまったからです。



あれは、私がまだ小学校に入るか?入らないか?の頃、
父親に連れられ、お花見に行った時の事。。。

幼子にはイササカ渋めの大好きな焼イカを買って貰って、
大喜びで食べながら歩いていると、
どこからともなくアコーディオンの音が聞こえ、
それに誘われる様にアコーディオンの音がする方向へ歩いて行くと、
そこには立ってアコーディオンを弾いてるおじさんと、
軍服を着てゴザの上に座っているおじさんがいました。

意味はわからないながら軽快なアコーディオンの音
お世辞にもキレイとは言えない軍服を着たおじさんとのギャップに
戸惑っていると・・・
私に1000円札を差し出した父親が
「あのおじさんは戦争で足がなくなって、働けなくて困ってるんだから
このお金をあげておいで。」
と言って、軍服を着て座っているおじさんの傍らに置いてある
缶かんを指差しました。

恐怖でおじさんに近寄る事が出来なかった私は、その場から離れましたが
その後は食べ始めたばかりの大好きなイカ焼が食べらなくなりました。

その日から・・・
アコーディオンの音を聞くたび、
イカ焼きが食べられなくなったあの時を思い出しては心が沈み、
食事中、TVで戦争の映像が流れると、軍服でゴザの上に座っていた
あのおじさんを思い出し、ご飯が食べられなくなり・・・

昔、我家に1台しかなかったTVのチャンネル権は
時代劇と戦争関連の番組は外さない父親にあって、
普段は仕事で帰りが遅いから良いのだけど、
お盆休みに入ると、父親が家に居て終戦記念日の特番を見続け・・・
いつも心が沈んでました。
暫くはそんな状態が続いたガラスの心を持つ幼子kazuboちゃんだったのです。

アコーディオンの音は、割と早い段階で克服したのだけれど、

「知っておかないとイケナイ」「目を逸らしたままではイケナイ」と思って
観てみた いくつかの戦争ドラマや映画に、やっぱり落ち込んで引きずって・・・。

結局 避けがちだった戦争の映像やドラマ・映画をきちんと観ようと思ったのは
30歳近くになってからかな?

それ以降は、観ても落ち込まず引きずらないか?と言うと
そうじゃないけど、一旦録画をしておいて
「観ても大丈夫!」と思える気持ちが元気めの時に観て、
落ち込んでます(笑)

そして、昨夜は
随分前に録画したけど、今しばらく落ち込みたくないな・・・と思って
観るのを先延ばしにしていた【おとこたちの大和/YAMATO】を
そんな私にシビレを切らしたパパちゃんが一人で観始めたのを一緒に観て・・・
結果、私は落ち込んで朝まで眠れなかったのです(笑)

あ~あ・・・

パパちゃんは、こんな私の事を

「面倒臭い女だなぁ

と、言いますが・・・

私も自分が、面倒臭い(笑)













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック