パパちゃん弁当と【小豆】

パパちゃんがメタボ改善に本気で取り組みだしてから
10ケ月以上が経ちました。

体重も15kg以上減のままを維持していますし、
血液数値、血圧共に基準値内をキープしています。

中性脂肪値については、まだ薬を飲みながらの基準値内ですが、
異常がわかった時の数値が基準値の10倍以上で、
それから25年くらい毎日薬を飲んでいても基準値の3倍以上
だったりした所からの基準値内を半年以上維持ですから、
私としては「パパちゃん、よくがんばりました」と思ってます^^。

ただ、パパちゃんの中性脂肪値の改善は
この先も気長に根気良く続けて行かねば!と思っています。

パパちゃんと毎日ほぼ同じものを食べているにも関わらず、
私の血液検査の結果は全て基準値内な事を
不思議に思ってた時期があったんですけどね、

パパちゃんの高中性脂肪についてかかりつけの病院の先生から
「これだけの異常脂質は遺伝性のものだろう」と言われて
合点が行った気がしました。
実際パパちゃんのお父さんは若い頃から狭心症だったし、
弟は心筋梗塞の持病があり最初の発作は30代で起きていたようです。
狭心症も心筋梗塞も、異常脂質により罹患リスクが高まると言われていて
それをパパちゃんのお父さんも弟も若い時に発症している事からも、
パパちゃんの高中性脂肪値に遺伝的な要因は小さくないんだと思います。

まぁ、それがわかって気を付けたからと言って病気にならないワケじゃないし、
パパちゃんの様に、持病があって定期的に検査・通院をしてる人の方が、
健康で病気知らずな人よりも、結構長生き出来ちゃう気もするんだけど(笑)、
長生きだろうが短命になってしまおうが、生きてる内は
食事や動く事の制限が出来るだけ少ない方が良いし、
痛みや苦しみだって少ないに越したことはありませんから

『持病があってもピンピンコロリ

を我が家の目標に(笑)、
パパちゃんには気長に根気良くメタボ改善と維持に
頑張って貰おうと思ってます。
過ぎればストレスになるだろうし、長く続けるのも辛くなるだろうから
ぼちぼちとね^^。




さて、パパちゃん弁当です^^。


画像

           ネギたっぷり玉子焼き
           小豆と枝豆とコーンのサラダ
           とうもろこし餃子とほうれん草餃子(冷食
           焼鮭
           柿



ところで『小豆』には
・食後の血糖値の上昇を緩やかにする
・中性脂肪やLDLコレステロールの上昇を抑制する
・血圧を抑制する
・肥満を防止する
・疲労回復
などの効果があるそうなので、
正にパパちゃんにピッタリな食材です^^。

それを知ってから、
我が家では小豆を食べる頻度がほんのちょっと増えました。
と言っても、
『赤飯』と『小豆粥』と『小豆かぼちゃ煮』しか小豆のレシピを知らないし、
甘くないと美味しくない『小豆かぼちゃ煮』は(あくまで私の感想です
パパちゃんにはいかがなもんか?と迷うし、
『粥』はパパちゃんには飲み物になってしまうので(笑)、
我が家では専ら、もち麦かコンニャクライスを混ぜた『炊飯器で炊くお赤飯』
が月1くらいで登場する程度です。
これじゃ、小豆効果は殆ど得られてないよね

そこで、
初めて作ってみたのがこの『小豆と枝豆とコーンのサラダ』です。
画像


一か八かで作ってみたにしては、
「ちょっともう1品」て時に良いかも?な出来だったので、
これからはパパちゃんに、もう少し多い頻度で小豆を食べて貰えそうです^^。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント